働き隊のみなさんに福祉カーの洗車をしていただきました!

デイサービスワカバ胡録台では「働き隊」を結成し、認知症の人でも生きがいを持って生活できるように支援しています。

活動内容は、こども食堂で配る小物作りや松戸市内で行われるイベントの商品の作成など、地域に貢献する作業を行っています。

今回、松戸市社会福祉協議会では、「働き隊」のみなさんに本会で貸し出している福祉カー(車椅子のまま乗車できる車)の洗車をお願いしました。

土埃や黄砂などによって汚れてしまった福祉カー

 

職員さんと利用者さん2名が来てくださり、早速作業に取り掛かります。  水をかけてブラシでこすっていきます

高いところも脚立に乗って洗っていきます

洗車後は、丁寧に乾拭き。車にエプロンが反射していますね

 

Before                    after

見違えるようにピッカピカになりました!こんなにきれいな青だったのか…。

職員の神川さん(左)と働き隊のお二方

 

当日は快晴で外を歩くだけでも汗ばむ夏日でしたが、「身体を動かすのが楽しいから人の役に立てるのは嬉しいですよ」と一生懸命洗車してくれました。

働き隊のみなさんありがとうございました!

 

<お知らせ>

デイサービスワカバ胡録台では活動先を募集しています。

作業を依頼したい方は、まずは047-362-5963(ボランティアセンター)までお電話してみてください。

 

(活動の一例)

・車の洗車

・福祉施設での車いす清掃

・軽作業など